FC2ブログ
2017-03-20

 【織田瑟々】

市川 骨董  買取 専門店! あんてぃっく壱
 骨董・アンティーク・絵画 茶道具 古美術 アンティーク壱
市川市・千葉・東京 骨董 アンティーク 高価買取
あんてぃっく壱 アンティーク壱


千葉県公安委委員会許可  
第 441050001255号 象牙・鼈甲取扱認可済
高価買取 千葉県 船橋市 市川市 浦安市 小岩 松戸市 鎌ヶ谷市 印西市 柏市 江戸川区 見積無料 持込歓迎
骨董 古美術 茶道具 西洋骨董 備前 古伊万里 象牙 根付 帯留 鼈甲 着物 帯 絵画 ブロンズ 掛軸 漆器  和・洋食器 オールドノリタケ 鉄瓶 マイセン ヘレンド ロイヤルコペンハーゲン バカラ 木彫     
TEL:047-325-1603
象牙・茶道具・ブロンズ・作家者陶磁器・古美術・鉄瓶・絵画・洋食器・ 高価買取お引越し・リフォーム・建替え・おかたずけ・整理!

DSCN0098_20170306213550e3f.jpg

DSCN0099.jpg

DSCN0100.jpg

DSCN0111.jpg

DSCN0123.jpg

織田瑟々筆   肉筆絹本 【桜の図】 

江戸時代の絵画 

織田信長の末裔 


☆ 織田瑟々【おだ・しつしつ】
1779年~1832年(安永8~天保3)
近江国御園村川合寺(現・滋賀県八日市市)生れ。名を政江。父親の血筋は織田信長の九男信貞を先祖として津田三位貞秀(のちに織田の姓に改められます)。瑟々は三熊露香を師とし、露香と共に新書画展に名を連ね、画家としては17歳(寛 政8年・1796)の頃画壇にデビューします。瑟々が22歳の享和元年(1801)頃、露香 が他界し、その後10年ほどの間の活動は途絶えてしまいます。
31歳頃までは京画壇で活躍をしていたらしく、文化7年版「近世逸人画史」に“平安人”と記載がされています。彼女は2度目の夫・彦根藩士の三男であった 石田信章(婿養子として織田家に入る)との間には貞逸【さだい】という名の息子がいます。この頃35歳の彼女は寡婦となり、それ以降<桜画>への署名を 「織田氏女瑟々」又は「織田氏貞逸母」と記すようになります。その後、故郷の近江国御園村川合寺へ戻り、出家をし妹の八千代とともに寺を守り、中央画壇の 名声とは無縁の尼僧画家としてひっそりと<桜画>を描き続けて53歳の生涯で去ったのです。

三熊派の中では瑟々だけが墓所の確認ができています(現在、滋賀県八日市市内・西蓮寺)。法名は「専浄院殿天誉快楽名桜大姉」とつけられており、見るからに“名桜大姉”と「花狂い」「桜狂」であったことを物語っています。
笹部桜考(54)より



お客様のお手元の骨董品 美術品・絵画・茶道具 高価御買い取りいたします!

象牙・鼈甲・珊瑚・貴金属・絵画・茶道具・洋食器・古美術・着物・帯留・根付・時計・ブロンズ・
掛け軸・香炉・鉄瓶・作家物陶磁器・作家物ガラス・レトロおもちゃ・鉄道模型・カメラ

 高価買取いたします。!!!!!


象牙・鼈甲は販売許可のある店で・・!
象の牙は登録票が必要ですご相談ください。


特定国際種事業者(象牙・鼈甲取扱事業者)
許可番号 象牙:S-O-12-00472
     タイマイ(鼈甲):B-540
 環境省・経済産業省認可
プロフィール

いち

Author:いち
あんてぃっく壱のブログへようこそ!
千葉県市川市市川2-6-14
TEL:047-325-1603
千葉県・東京都内の骨董品・茶道具・貴金属・象牙・着物・洋食器・絵画・備前・作家物陶磁器・作家物ガラス・漆器・根付・帯留め・鉄瓶・銀瓶・ブロンズ・古美術・刀剣・レトロおもちゃ・アンティーク家具・高価買取・販売・見積無料・出張買取・持ち込み歓迎・現金支払い・市川市・船橋市・松戸市・浦安市・柏市・白井市・江戸川区・小岩

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事