FC2ブログ
2012-01-25

「備前焼・伊勢崎萬」   骨董品 高価買取 千葉市 市川市 船橋市 鎌ヶ谷市 浦安市 船橋市 八千代市 小岩 骨董品 絵画

千葉県公安委委員会許可  第 441050001255号 象牙・鼈甲取扱認可済
高価買取 千葉県 船橋市 市川市 浦安市 小岩 松戸市 鎌ヶ谷市 印西市 柏市 江戸川区 見積無料 持込歓迎 骨董 古美術 西洋骨董 備前 古伊万里 象牙根付 帯留 鼈甲 着物 帯 絵画 掛軸 漆器 カメラ 時計仙台箪笥 庄内箪笥 階段箪笥 長火鉢 茶道具 和・洋食器 ランプ 市松人形 フランス人形 アンティーク家具 オールドノリタケ
24年1月22日 016

24年1月22日 023

24年1月22日 019

伊勢崎満 「備前徳利」
伊勢崎満 略歴
1934年 岡山県備前市に伊勢崎陽山の長男として生まれる。
1957年 岡山大学教育学部特設美術科彫塑専攻を中退後、
      父に師事して本格的に備前焼に取り組む。
      弟、伊勢崎淳とともに、姑那山古窯跡に中世の半地下式穴窯を復元。
1964年 日本工芸会正会員。
1972年 備前陶心会会長に就任。
1973年 緋襷花器が外務省に買い上げられ、中国の日本大使館に展示される。
1974年 金重陶陽賞を受賞。
1984年 岡山日々新聞社文化賞を受賞。
1987年 日本工芸会中国支部審査員に就任。
1990年 岡山県文化奨励賞を受賞。
1994年 山陽新聞文化功労賞を受賞。
1998年 田部美術館大賞「茶の湯の造形展」で大賞を受賞。
      弟と共に岡山県重要無形文化財に認定され作品によって登窯と中世の穴窯を使い分け、電気窯やガス窯は使用しない松割木による焼成にこだわりのある作家。



お買取電話番号:047-325-1603 
見積無料・高価買取


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち

Author:いち
あんてぃっく壱のブログへようこそ!
千葉県市川市市川2-6-14
TEL:047-325-1603
千葉県・東京都内の骨董品・茶道具・貴金属・象牙・着物・洋食器・絵画・備前・作家物陶磁器・作家物ガラス・漆器・根付・帯留め・鉄瓶・銀瓶・ブロンズ・古美術・刀剣・レトロおもちゃ・アンティーク家具・高価買取・販売・見積無料・出張買取・持ち込み歓迎・現金支払い・市川市・船橋市・松戸市・浦安市・柏市・白井市・江戸川区・小岩

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

お買取見積いたします!
お気軽にご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カウンター
ブログ村